花の美しさをプリザーブドフラワーで

自然の生花を、花束でプレゼントしたり、されるのは素敵です。


勿論プレゼントされた、ほとんどの方に喜ばれますが、花の最も美しい姿をみることが出来るのは、数日が限界なのが残念なのではないでしょうか。

プリザーブドフラワーは、生花を美しい時のままの状態で保つことが出来ます。

まるで、魔法がかけられて時が止まったかのように、半永久的な美しさが魅力です。

ドライフラワーと異なり、花びらをそのまま特別な薬品に漬け込んだ後、取り出して乾燥させます。
そのため、自然界には存在しない花の色を作り出す事が出来るのも魅力の一つです。

ドライフラワーとは違い、ウェット感を保っているのでプレゼントの場面は、多方面で見かけます。


母の日、誕生日、結婚記念日、敬老の日、お見舞いなどでも透明のクリアケースの中で楽しむ事が出来ます。
クリアケースの中には小さな花畑が広がっているように華々しい美しさを添えてくれます。

プリザーブドフラワーそのものを自分で加工して作る事も可能です。


また、加工しているプリザーブドフラワーを自分で組み合わせてアレンジメントすることも出来、教室も人気の一つです。



女性の中には色んな自宅兼、教室を開くのが憧れの一つのようです。綺麗に整頓された室内で、花を飾る空間があると、それだけでみる人を癒やしてくれます。

iemoを知りたいならこちらです。

プリザーブドフラワーに出来る花の種類はたくさんありますが、中でもバラが人気です。



自分で資格を得てプリザーブドフラワーの教室を開くのも夢ではありませんね。

Copyright (C) 2016 花の美しさをプリザーブドフラワーで All Rights Reserved.